MENU

実際、防水が破損している様子をみてみましょう

トップコートと防水層の1部がめくれ上がっています。部分的な場合で他の箇所が大丈夫なら部分的な改修で済みます。

アスファルト防水の保護モルタルが全体的に劣化して割れています。全体的な劣化の為、全面改修をします。

防水に穴が空いてしまっています、早急に改修工事が必要です。

シート防水が全体的にひどい劣化になっています、全面改修が早急に必要です。

かなりの年数が経っていて全体的な劣化が起こっています。トップコートも防水層も傷み始めています。

モルタルが破損して無くなっているので中にある鉄筋が錆びています、さび止めとモルタルで形成しなおせば大丈夫です。

地震により外壁が壊れて剥がれ落ちた様子です。

防水の部分改修の後に塗られた防水が劣化し剥がれ始めています。
このページの先頭へ